ほどよくスポーティ!スクエアケース

高級感とスポーティーさの共存するスクエアケース

腕時計の文字盤の一般的なデザインとしては、多くの人が丸い文字盤であるラウンド型を想像する人が多いですが、文字盤の形はそれだけではありません。文字盤が四角い形をしたスクエア型の文字盤も存在しています。 スクエア型とは、正方形や長方形に近い形の文字盤のことで、カレと呼ばれることもあります。中央部分にあるムーブメントは丸形が多いため、文字盤を読む際に苦労することはありません。ラウンド型のクラシックな雰囲気とは異なり、程よくスポーティーさがあるので、カジュアルな場面でも活用できるという点が特徴といえます。スポーティーでありながらも、高級感を失うことはありません。多くの有名時計ブランドでもスクエア型の時計は展開されており、上品さを兼ね備えたデザインです。

スクエアケースのメリットと着用シーン

スクエア型の腕時計のメリットは、着用しやすいという点です。クラシック過ぎないデザインであることから、フォーマルな場面でもカジュアルな場面でも着用することができるため、幅広い場面で使うことができるでしょう。また、スクエア型はラウンド型ほど一般的ではありません。そのため、スクエア型の時計をつけているだけで、個性を発揮することができるという点でもメリットです。時計は、時刻を見るというだけではなく、着用する人の品や個性を示すファッション的な役割も大きいです。スクエア型の時計を身につけるだけで、ほかの人にはない個性を示すことができます。そのようなスクエア型の時計は、スーツも問題ないですが、ドレッシーなファッションと合わせるとよいです。

袖から少し出る程度身につけると上品に仕上がります。